利用規約

2017年11月14日更新

 

このユーザー利用規約は、お客様とMonepayを運営するMonetrack Pte Ltdの間の契約であり、お客様のMonepayのご利用に適用されます。お客様は、本規約に記載されている契約内容およびポリシーに同意する必要があります。ご利用の際には契約条件を必ずお読みください。 本規約及びマネートラックの利用規定に違反する行為を行った場合、当社はお客様のアカウントまたはマネサービスへのアクセスを終了、一時停止、制限したりすることがございます。

1. ペイメント受取サービスの利用 Monepayは決済サービスプロバイダです。当社のサービスを通じてアフィリエイト報酬などの代金を受け取ることができます。Monepayををご利用頂くには18歳以上であり、当社が求めた場合には、保険証、パスポートまたは免許書などの個人情報を開示できる方のみご利用いただけます。Monepayのアカウントを開設・維持するためには、正確な最新情報を当社に提供していただく必要があります。 Monepayがお客様の身元確認が必要と判断する場合、直接または第三者を介して行うことを承認していただきます。また、資料のご提供、納税者番号または社会保障番号のご提供が必要となる場合がございます。

2.残高の引き出し Monepayからいつでもご登録の銀行を送金し引き出すことが可能です。引き出し毎に決済手数料が発生致します。また入力情報に誤りがあった場合には、再度決済手数料が発生します。

3. アカウントの解約 アカウントの解約はいつでも可能です。解約はすべての残高を引き出し後に行なって下さい。解約依頼があった後に残金をお支払することはできません。

4. アカウント停止 利用規約に違反が見られる場合、トランザクションが90日間行われていない場合には、アカウントは自動的に停止となります。再度アカウントを有効にするには、3ドルの手数料が発生します。手数料は、自動的に残高より引き落としとなります。

5. チャージバックによる返金 万一支払い主よりチャージバックの依頼(報酬お支払後のキャンセル等)があった場合には、monepayは、全ユーザーに対してチャージバックを申請することができます。残高がある場合には、自動的に該当金額がキャンセルされ支払い主に金額が戻ります。

6. 賠償責任 ユーザーは、すべての支払い取り消しやチャージバックまたはお客様の本規約の違反が表示た場合賠償責任に対して責任を負わなければなりません。ユーザーは賠償責任を負い損害が発生した場合には、返済することに同意します。

7. アカウントの制限・アクセス制限 Monepayは、独自の裁量において、いかなる理由にかかわらずユーザーへの予告なしにサービスを終了させる権利があります。アカウントへのアクセス制限はMonepayの判断においてユーザーアカウントのセキュリティを判断の上、行います。また、Monepayは、ユーザーに対してリスク管理の点より詳細な理由の開示は行わないものとします。

8. 利用規約違反 利用規約に違反が見られ、当社に損害が生じた場合、ユーザーは、Monepayの損害額を賠償する責任を負います。